毘沙門堂 仏事供養を行い、故人の安らかな成仏を祈る。

毘沙門堂とは About "Bishamondo"

毘沙門堂は、千葉県千葉市のJR稲毛駅から徒歩3分の場所に本堂を構えるお寺です。
釈迦如来を本尊とし、境内には百万体観音像をまつり仏教の教義を広めています。
毘沙門堂は宗旨・宗派にとらわれず、仏教の原点(お釈迦様の教え)を基本として活動しており、
各宗旨・宗派の僧侶がおりますので、すべてのお勤めをさせていただきます。

毘沙門堂はお葬式だけでなく、供養に関する全般、また壇信徒の皆さまが安念な日々を過ごせるよう、
地域の皆さまに役立てる寺院として活動しています。
仏事、供養に関する事だけでなく、境内には墓苑(納骨堂)もございますので、
お墓のことでお困り際もお気軽にご相談ください。

寺宝のご紹介 Introduction

釈迦如来坐像

瞑想するお釈迦様が、眼前に現れた悪魔の誘惑に打ち勝って悟りを開かれた場面のお姿の釈迦如来坐像です(京佛師 青木明煌作)。

Image

京佛師  青木 明煌(あおきみょうこう)

昭和48年に小林愚童師に弟子入りし、飛騨高山一位一刀彫を学ぶ。小林師より「亮広」の号を授与され、飛騨高山一位一刀彫職人として独立。その後、運慶や快慶を輩出した慶派の流れをくむ大佛師である松本明慶師に弟子入り。「明煌」の号を授与され、10年間工房の番頭を務める。

Image

百万体観音

毘沙門堂伝来の聖観音菩薩に皆さまの願いを叶えていただくため、観音さまのレリーフを謹刻いたしました(京佛師  青木明煌作)。

  • Image

    阿弥陀如来坐像

    毘沙門堂伝来の阿弥陀さまです。私たちを西方浄土、極楽世界へと救ってくださる仏さまです。

  • Image

    毘沙門天立像

    毘沙門堂伝来の毘沙門天さまです。千葉市の文献にも記載があり、平安末期の作とされる歴史ある毘沙門天立像。北方を守護し、財を授けて下さる仏さまです。

  • Image

    聖観音菩薩立像

    毘沙門堂伝来の観音さまです。私たちが観音さまに救いを求める声を聞くと、すぐに救済してくださる仏さまです。

《教義》

当山は釈迦如来を本尊とし、
境内には百万体観音像をまつり仏教の教義を広め、
年少者の育成に重きを置き宗教の儀式を行い、
正法興隆、衆生済度の聖業に精進しています。

住職ご挨拶 Message

Image

宗教法人 毘沙門堂
第九世住職
和氣徹明 

毘沙門堂は、すべての宗派に対応できる総合仏教寺院です。昨今、少子高齢化の社会にあって供養のあり方が問われている中、交通至便でいつでも気軽にお越しいただける総合供養の場として、稲毛陵苑を建立致しました。「お葬式」「お墓」「法事」の“これからの供養のかたち”を考え、その心を忘れず、より身近で供養が行なえる場所となることを願っております。皆さまがお気軽にお越しいただけるよう、地域に根差した開かれたお寺を目指してまいりますので、今後とも何卒よろしくお願い致します。 合掌

毘沙門堂事務局

〒263-0031 千葉県千葉市稲毛区稲毛東3-7-5

TEL043-388-0559

FAX043-388-0560