トピックス

2021.07.28NEW

社会福祉協議会への募金

当山の受付に設置している募金箱には、多くの皆さまからご厚志をいただいております。

 

  

 

 

 

皆さまのお力添えに心より感謝合掌申し上げます。

2021.07.13NEW

7月3日 納涼祭

7月3日(土)納涼祭を開催いたしました。

 

 

10時から当山住職によるお盆のお話しを約1時間

 

 

11時と13時からはハーバリウムを皆様に体験していただきました。

 

 

15時からは合同供養祭を厳修いたしました。

 

 

 

ご参列ありがとうございました。合掌

2021.07.13

7月3日 毘沙門天王祭

7月3日(土曜日)11時より本堂にて「毘沙門天王祭」を厳修致しました。

 

 

当日は真言宗5僧が出仕し、住職より参拝者お一人お一人にご祈祷致しました。

 

多数のご参列有り難うございました。合掌

2021.06.19

6月15日 真言宗 宗祖降誕会(青葉まつり)

6月15日(火曜日)午後1時00分より本堂にて真言宗 宗祖降誕会を厳修いたしました。

 

 

 

真言宗を開かれた弘法大師空海さまは、宝亀五年(七七四)六月十五日にお生まれになりました。

 

 

 

本堂にて、お大師さまのご誕生を祝い法要を営みました。

 

ご参列いただいた皆様に赤飯をお接待致しました。

  

 

多数のご参列、有り難うございました。合掌

2021.06.19

6月12、13日 人形供養祭

6月13日(日曜日)午後4時から副本堂にて人形供養祭を厳修いたしました。

 

皆さまが大切にされてきた人形やぬいぐるみを心よりご供養いたしました。

 

 

 

 

 

2021.06.09NEW

6月4日 山家会

6月4日(金)午後1時00分より山家会を厳修致しました。

 

天台宗を開かれた伝教大師最澄さまは弘仁13年6月4日に亡くなられ、

比叡山東塔にある浄土院の御廟に祀られました。

 

このため、天台宗寺院においては、伝教大師さまのご恩に感謝し、

宗祖の忌日を修する山家会(さんげえ)という法要を6月4に営まれております。

 

荒天のなか、多数のご参列有難うございました。 合掌

2021.06.09

6月2日 夏安居

6月2日(水)午後4時より当山僧侶30名以上が出席し、安居会を営みました。

 

安居とは、修行者たちが一ヵ所に集まり外出を避けて修行に専念する仏教の制度です。

 

本年は、国立歴史民俗博物館の副館長、関沢まゆみ教授を講師にお招きし、

一時間にわたってご講義いただきました。

 

   

 

 

合掌

2021.05.18

山会家のご案内

天台宗を開かれた伝教大師最澄さまは弘仁13年6月4日に遷化され

比叡山東塔にある浄土院の御廟に祀られました。

当山では、伝教大師さまのご恩に感謝し、宗祖の忌日を修する山会家を

下記のとおり営みますので、多くの方々にご参拝いただきたくご案内申し上げます。

 

 

日時 令和3年6月4日(金)午後1時より

2021.05.06

5月2日 旧正御影供

5月2日(日曜日)13時より旧正御影供を本堂にて厳修致しました。

   

 

職衆には真言宗5名の僧侶が出仕いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご参列有り難うございました。合掌

 

2021.04.14

旧正御影供のご案内

当山におきましては、下記の日程にて旧正御影供を営みます。

旧正御影供は、真言宗の宗祖弘法大師空海さまが高野山奥之院にご入定された

旧暦3月21日に、日頃からご加護を頂戴していることに感謝する法要です。

当日は真言宗各派僧侶による大法要の後、高野山の銘菓をお接待いたしますので

是非とも平服にてご参拝下さいますようご案内申し上げます。

 

日時 令和3年5月2日(日)午後1時より

年中行事

  • 一月三日 修正会(しゅしょうえ)

    新年を迎えられたことに感謝し、
    一年の安泰を祈願します

  • 三月二十一日 春季彼岸会(ひがんえ)

    先祖供養を行います

  • 四月八日 佛生会(ぶっしょうえ)

    お釈迦様の誕生を祝います

  • 八月十六日 盂蘭盆会(うらぼんえ)

    先祖を祀り、その冥福を祈ります

  • 九月二十三日 秋季彼岸会(ひがんえ)

    先祖供養を行います

  • 十月三日 毘沙門天王祭

    毘沙門天王が人々の願い事を聞いて下さる縁日

  • 十二月八日 成道会(じょうどうえ)

    お釈迦様が悟りを開かれたことを祝います